ポップライフワークスブログ

群馬県東毛地区、または栃木県ふくむ両毛地区周辺(板倉、邑楽、館林、太田、足利、佐野あたり)を中心にマルチジャンルの創作活動をしているインディーズレーベル「pop-life-works(ポップライフワークス)」のブログです。

pop-life-worksイラスト教室@群馬県館林市NAGAMOTOWORKS図画工作ワークス

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
展覧会(イベント)のご紹介 09:17
 
 マンガでART展が来週からはじまりますが、この時期、他にも目白押しですので、ご紹介します!


・造形教室PETITE USINE3周年記念展

3月23日(日)9時30分−19時

館林市三の丸芸術ホール


 昨日もやってたのですが、本日までやってますので、是非ぜひ!昨日、見てきましたが、すごい面白かったです!





・内田剛大さんによるパステル画展も本日までです!こちらも昨日見てきましたが、見応えありました!是非ぜひ!スバルのスペースも良い感じ!(車も眺めてきました。。。)





・あと、前橋ですが、前デザコレだったパレクション07という雑貨イベントも本日まで!デザコレの時出ましたが、楽しかったので、お近くの方は是非!今日も行きたかったんですが。。。




・館林では、花屋の二階の三階で「カラフル」という雑貨イベントをしてるそうです!にじいろみしんさん主催だそう。館林近郊の方は、是非!こちらも楽しそう!





・ちょっと先ですが、西の洞の一角にあるインテリアショップのコトさんで展覧会があるそうです。


 4/3-5/3 Dora33DEsign展


 ドラミデザインと読むそうです。イラストの展示と雑貨販売らしい。行かねば!





 以上!色々ありますが、来週からは、なんと!マンガでART展8と、再来週からは、ごとぽマーケットもあります!よろしくお願いします!




 というわけで、その準備の為、駆け足のご紹介でした。ご了承を。あ、足利では、本日まで足利百円市もやってるな。足利の方は、是非ぜひ!。。。


 と、思い出すとキリがありませんが、3連休(じゃない人も多かったと思いますが)、最後の日曜日、是非、みなさん楽しんでください!!(自分は準備のため、何処にも行けないと思います。。。)


JUGEMテーマ:イベント情報
| 展覧会の覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
パステル画会・煌「こだわりのパステル画展」 08:04
 
 昨日に引き続き、展覧会のお知らせです。今日の上毛新聞シャトルにも出てましたが、内田剛大さん主催のパステル画展が、富士スバル太田店で行われます。


パステル画展


 チラシつくりました。


 富士スバル太田店は、奥がカフェになってて、ゆったりした空間になっております。


 レヴォーグとかに並んで、内田さんの油彩画のようなパステル画など、パステル画会・煌の作品たちが飾られるそうですが、どんな空間になるんでしょうか?


 お近くの方は、是非、見に行ってみて下さい。




JUGEMテーマ:展覧会
| 展覧会の覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
展覧会2つ 20:11

 展覧会のご紹介をしてみます。普段、メルマガでやってますが、たまにはブログでも。。。

 
〜3/16(日) 創作アクセサリー展 宝石箱をあけたら お茶屋のあ(群馬県館林市)


現在、開催中。

松島さとみさんによるビーズなどで作った創作アクセサリー展です。今日、見てきましたが、精巧な感じでした。絵も何点か飾ってあったのですが、そちらも精巧な感じでした。興味ある方は、是非ぜひ。




3/13(木)〜3/18(火) 阿部浩ペン画展 ギャラリー彩(群馬県邑楽町)


本日から。まだ見てませんが、DMによると仙台の作家さんだそうです。宮城の懐かしい風景を描いてるとの事。面白そうです。是非とも、見に行かねば!





以上。展覧会のご紹介でした。今月は他にも色々あるので、余裕があれば、またあとで記事にします。





JUGEMテーマ:展覧会
| 展覧会の覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
続続・マンガでART展8に向けて 10:26
 
 今回のマンガでART展8ですが、いろいろ考えた末に「マンガでART展」は今回で一旦、最後にしようかなと考え中です。


 理由は色々あるのですが、主に「ビビッドさ」を保つ上で、定例で展覧会をやる事自体もちょっと見直そうかなと。毎年同じ時期に8年間やってますが、今後は時期自体もズラして、趣味の絵を気ままに描こうかなーとか考え中です。


 そんなわけで、自分の展覧会に関しては今回がラストスパート!昨日までに試作したものの中から、もう一枚だけ貼っておいてみます。


ゾウ



 ゾウ〜。。。?


 今までとまた違った作風ですが、自分には珍しく割りと正統的なイラストレーションの流れにある絵になった感があります。


 割りと絵が荒れてますが、最初に雲の絵を描いて、微妙だな〜と思って、ゾウにしたという絵です。こういう感じで荒らすのもアリかなと。


 タイトルは「何にでもナレルよ」というタイトルで、最近、制作手法からタイトルつけてる事が多いかも。


 こういった感じの絵が他に出て来るかどうかは分かりませんが、こんな感じで、気ままに描いた絵も幾つか飾れればなーと思ってます。


 あと、もっとスケッチ的な別な感じの絵も出来ているのですが、そっちもちょっと面白いなーと思いつつ、今回は、とりとめもありません。今回は、コンセプトもなく、単純に絵を飾ろうかと。原点回帰。一回目と同じ事をやって、どれぐらい変わったかを是非見に来て下さい!と言いたい所ですが、もはや、一回目を知っている人がほとんどいないのではないのかと思うので、普通に絵を見に来て下さい!!


JUGEMテーマ:作品発表!!
| 展覧会の覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
津久井眸 絵画展「HITOMIX × PHOLLAGE CAFE」 12:41
 
 年末に行ったグループ展「POP WORKS 2012」にも参加されていた津久井眸さんの絵画展が、群馬県前橋市のPHOLLAGE CAFEで開催しているそうです。


 前橋なので、自分もまだ行けてないのですが、紹介代わりに、POP WORKSの時の津久井さんの絵の写真をぺたり。


グループ展


 いま現在の写真は、PHOLLAGE CAFEのブログに載ってますので、よかったら、そちらへ。


 開催は、6月30日までだそうですが、不定休でパーティ等もある為、ご来訪の際は、事前にブログをチェックしてから行った方が良いそうです。興味ある方は、是非ぜひ!


 ブログは> こちら


JUGEMテーマ:展覧会

| 展覧会の覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
フランシス・ベーコン展&KAWS展 22:10
 
 本日は仕事の合間(?)をぬって、フランシス・ベーコン展(東京国立近代美術館)とKAWS展(Kaikai Kiki Gallery)に行って来ました!しばらくイラスト中心に活動してた感じなんですが、そろそろ、ちょっとだけアートモードに入ろうというのもありつつ。。。もうちょっとで色々お知らせ出来るかも。。。

 というわけで、そんな気持ちもちょっと高まる中、しばらくは色々やる前にインプットを多くしたいなーとか考え中で展覧会の感想もおぼろげに書いてみます。


・フランシス・ベーコン展

ベーコン展


看板。


フランシス・ベーコンは、英国を拠点に活躍した20世紀の巨匠だそうです。

「そうです」というのは、巨匠なんですが、よく知らないからで、絵を見た記憶もあまり無いので、今回、興味深く行って来ました。何でも日本では大規模な展覧会自体、あまり開催されてないみたいです。伝聞が多くてすいません。ほぼ知らない画家でして。。。


では、知らない画家をなんで見たいかというと、ベーコンはピカソと並び称されるような画家という事で、名前だけはよく聴くし。なら見てみたいな。というのと、単純に写真で見た絵が抜群に良かったので見に行って来ました。


見た結論としては、凄かったです。圧巻でした。


まず、何と言っても、「巧いな」って感じです。もう、どうやって描いてるか分からないというか、神技って感じがします。たぶん最初から最後まで筆が迷ってないんだろうなっていうか、迷っても修正に迷いがないか、とにかく自由度が高い感じがしました。


絵的には、割りと今の日本で「アート」と言った時にイメージされるものの雛形というか基本形な感じもあるのかなと。それは、特に最初の方で思いました。


デザフェス的なアートのイメージもこの延長にあるような気がしますし。デュマスとかも想起されます。また他にも色々思い浮かぶような感じも多く、やはり、のちのちに与えた影響も大きいのかなとか思いました。


とはいえ、絵画は唯一無二な感じがします。自分が一番好きだったのは、2のテーマの所のゴッホをモチーフとした奴とかスフィンクスとか、そのへんだったのですが、もはや何を描こうとしてるかが、よく分かりません。でも、やたら感動しました。


とにかく絵がビビッドでその意味では、時代を超越してるんですけど、こうした絵は後が続いた感もあるので、少し古いイメージもあるといえば、ありました。当たり前なんですが。

でも、そう思うのは逆に古く無いから、そう思えてしまうのかなって所もあって、今の絵に非常に隣接してるような。感情表現として強い感じもしました。


全体的に構図も面白くて、かつ、シンプルなので、(具象ですが)抽象表現主義とかとの関わりも感じなくはなく、絵のキャプションでは、バーネット・ニューマンの名前も出てましたが、見てて何気に入ってる線とかが絶妙というか、構図が抜群に良いなと思うものが多かったです。


全般的に素晴らしく過不足ない感じと言うか、それでいて歪さがあるのが、異常に凄いなと思いました。とにかくストレートさがあるのかなーと。


といった感じで、よく分からない文章になってしまいましたが、基本的には、全然マーケティング感がなく、奇を衒ってる感じもなく、ストレートに描いてる感じで、自由さを感じて、しかも、巧い(但しフォルムとかは下手なのかも。ていうか、普通の絵は下手な気がする)という事で、単純に才能でやってるんじゃないか?と感じない事もなく、こういう絵には憧れてしまいます。イラストレーションとは真逆なような。でも、これ以降のイラストレーションは、こういう絵にものすごく影響受けてるとは思いますが。。。


ちなみに、写真の下に「東京オリンピック 1964 デザインプロジェクト」とありますが、ベーコン展のチケットでこちらも見れまして、これも面白かったです。


ていうか、自分の仕事的には、こっちをじっくり見ろよって感じで、かなり見入ってしまいました。。。当時の切手の原画とか、ああ、フォント手書きなんだーとか当たり前の事で感動したり。。。ピクトグラムとかも、今やイラレでなーとか思うけど、やっぱり、プロの技というのは手作業に宿るなと思ったり。感動しました(いや、イラレも手作業なんでプロの生データ見たりすると感動しますが。。。)


あと、ああいう昔のデザインを模したグッズとか欲しかったんですけど、オリンピックの方はグッズが全然なかったので残念でした(ていうか、ベーコンの方はグッズにしてもダメなんだなーって感じで、全然、欲しいのが無く、やっぱり、絵がイラストレーション的じゃないって事なんだなーと改めて思ったり。いや、たまたま欲しいのが無かっただけかもしれませんが。。。)


・KAWS展


ところ移動して、麻布の方へ。。。(途中、雨の中、道に迷ったり。。。)


カイカイキキギャラリーです。


kaws展


こちらはポップアート的なものというか、展示はアクリルのペインティングでしたが、普段の活動は、音楽とか、ファッション的な動きとかとも隣接したりしていて、割りとイラストレーションに近い感じのアートだなーという感じの展覧会です。というか、イラストレーションの本にも、KAWSはよく載っている気がします。。。


自分がKAWSを知ったのは、何かの画集だったと思いますが、一目で気に入って、こうして生の原画を見る事が出来て嬉しいです。カイカイキキギャラリー、マジで素晴らしいアーティストの作品をよく展示してくれて、流石にスゴいです。


展示の感想ですが、見た感想は、とにかく「カッコイイ!!!」に付きました。


いや、それだけじゃないんですけど、とにかくパッと見、カッコイイので、そこに引っ張られるなという感じです。


展示されているアクリルの絵はよく見るとマチエールもスゴイというか、ちょーキレイな仕上がりというか、カンペキな出来だなと見とれてしまいそうな感じもありつつ、でも、離れて見た方がおさまる絵だなーとも思いました。


配色がとにかく素晴らしくて、特に黄色の使い方とか、ちょーカッコイイなーというのが何枚かありました。そういえば、ベーコンの教皇の絵とかも黄色の使い方がカッコよかったので、ちょっと黄色を使ってみたくなった本日でした(単純)。


とにかく色に関しては、かなりヘンな感じがあったというか、すごい使い方をしてる気がします。半端ないような。。。


しかし、KAWSに関しては、こういうアートもあるんだなーというか、いろいろ刺激になりました。あと、やはり、現在進行形のものは、見るとちょっと真似たくなってしまうなーという感じです。とにかくビビッドでした。ビビッドすぎました。


そんな感じで、いろいろ勉強になった一日でした。


(勢いで書いたので、ヘンな文章ですいません。。。大丈夫かな。。。適当すぎるかも。。。)


JUGEMテーマ:展覧会
| 展覧会の覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
高崎の絵本原画展 10:22
 
ちょっと前ですが、高崎シティギャラリーに絵本原画展を見に行って来ました。


こびとづかんの原画などもあり。


こびとづかん高崎


撮影して良い場所があったので、これだけ載せてみます。これはフィギュアですが、絵本の原画もあります。


原画で見ると、絵本とはまた違って、いろいろ面白かったです。他にもいろいろな作家さんの原画が見られるので、大変、参考になりました。


特に個人的には、山岡ひかるさんの切り絵に感銘を受けました。細かい部分まで、はさみで切り取ってのりづけしてあるのですが、位置決めなども抜群に素晴らしく、詰めて作ってあるというか、ミニマルなものが好きなもので、こんなやり方もあるんだなーと。ちょっと、最近、教室でコラージュを教えてた事もあって、驚きました。


展覧会自体、手づくりでアットホームな感じで色々雰囲気も良かったです。ちょっと自分たちのグループ展なんかも思い出したり。やってる方が楽しんでる感、大事だなーとかも改めて思いました。第19回という事で、また次回やる時は見に行ければと。


展覧会、12日までだそうなので、お時間ある方は是非ぜひ。




ちなみに、そんな事に触発されたのか、現在、自分も絵本の構想を練っております。うまく出来るかなー。


JUGEMテーマ:展覧会
| 展覧会の覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
ふたり展、行って来ました! 23:17
 
 内田さんと萌ちゃんの「ふたり展」行って来ました。


ふたり展


 内田さんの写真。映ってるのが萌ちゃん。そして、ポップライフワークスより贈ったお花がちょこんと。


ふたり展


 消しゴムはんこもクオリティ高くて楽しめました!!


 「ふたり展」、明日の月曜日はお休みですが、火曜から9日土曜日までやってますので、是非ぜひ!


 場所は、群馬県館林市のお茶屋のあさん(西公民館となり)です!!


JUGEMテーマ:展覧会
| 展覧会の覚え書き | comments(2) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
猫倫さんのなんちゃってアート&手づくりアクセサリー展 17:27
 
今日から、お茶屋のあさんで猫倫さんの展覧会がはじまったので、早速行ってきました。


猫倫展チラシ


 今回、こちらのチラシ作らせて頂きました。


 展示は、手づくりアクセサリーと、ゴミを使ったり原発の問題を扱ったりなどした半立体の作品、あと、妹さんのキルト作品など、いろいろ展示されてました。


 写真撮ってきたので、何枚か掲載してみます。

猫倫展

天使ちゃんだそうです。上から吊ってあります。ピンぼけすいません。。。


猫倫展

近くで見るとこんな感じ。


猫倫展

いろいろな想いを込めた半立体のコラージュ作品。裏側にも色々と。。。


と、あまり見せてもあれなので、このへんで。よかったら見に行ってみて下さい。




JUGEMテーマ:展覧会


| 展覧会の覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
津久井 眸「ちびっこ絵画展」<飛ぶもの> 17:50
 

 遅くなりましたが、現在、お茶屋のあさんで津久井 眸さんの展覧会が開催されています。明日まで。

津久井さん展覧会


 今日見て来ましたが、メディウムを使った厚塗りのアクリル画で油絵みたいな感じの絵となっています。厚塗りですが、さらっとした印象でとても感じが良い絵だなーと思いました。


 こういった絵は原画で見た方が良いと思うので、お時間ある方は、是非、明日までに見に行ってみてください。


津久井さん展覧会


JUGEMテーマ:展覧会


 
| 展覧会の覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
<< | 2/5 | >>