ポップライフワークスブログ

群馬県東毛地区、または栃木県ふくむ両毛地区周辺(板倉、邑楽、館林、太田、足利、佐野あたり)を中心にマルチジャンルの創作活動をしているインディーズレーベル「pop-life-works(ポップライフワークス)」のブログです。

pop-life-worksイラスト教室@群馬県館林市NAGAMOTOWORKS図画工作ワークス

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
5/4(水)〜5/13(日)POPWORKS2018春「LIVE TOUR」 09:44

POPWORKS

 

 邑楽町広報には既に出てますが(そして、pop-life-worksのホームページにも既に載せてましたが)、今年も春に邑楽町図書館でPOPWORKSを行います!!

 

 

 5/2(水)〜5/13(日) 5/7月曜日は休み

 

 

 9時〜18時(初日は13時から。最終日は15時まで)

 

 

 場所:邑楽町立図書館

 

 

 今回は、楢葉出身のKスケさんと地元のmitsu-光-さんによる二人展です。

 

 企画意図としては、mitsu -光-さん=風神、Kスケさん=雷神、永本=企画という事で、2人展を中心に永本が裏から支えるといった趣旨で行います。裏から支えるので、自分は酒井抱一のつもりで頑張りたいと思います(酒井抱一は風神雷神図の裏に夏秋草図屏風という傑作を描いた人です)。

 

 この2人になったのは、mitsu -光-さん、Kスケさんは、それぞれ音楽好きで、ある意味、似た絵を描いてる二人だと思ったんですが、mitsu -光-さんは美術寄りの方向性で、Kスケさんはイラスト寄りの方向性とある意味真逆なんじゃないかなと思ったので、その対比が出たら面白いかなと思って企画してみました。あと、単純にそろそろお二人に多数の作品を展示してほしいなーというのもあったり。

 

 基本的に、POPWORKSは、美術もイラストもあらゆるジャンルをヒエラルキーなく同平面でやりたい所から始まったのもあるし。遠方、福島の方と群馬の方が一緒に展示するというのもPOPWORKSがなければ無かった事でしょうから、それも含めて、面白い組み合わせだと思うので、是非、お楽しみにしていてください。というより、自分も楽しみです。

 

 自分も絵描きというよりはデザイナー的に企画に専念したかったのもあるので、今回は、そっちに力を入れます。なので、それも含めて楽しんで頂けたらと思っています。もっとも、話の流れで、結局、自分も絵を1点出す予定となりましたが。折角なので、夏秋草図屏風をイメージした絵を作りたいと思います(全然違うものになると思いますが)。

 

 会場には、2人展の他にPOPWORKSコーナーを設けます。自分の絵もその一環ですが、今回のタイトルにちなんで、「主題歌を作ろう!」ということで、譜割りに自由に言葉を書いてもらって、それを壁に掲示していく展示も同時に行います。壁に写真やドローイングを飾って、そこに歌詞を組み合わせていくので、皆様に歌詞を書きに来て頂けたら、より面白くなるかと思います。

 

 企画は、3人を中心にして立ち上げましたが、POPWORKSメンバー含めて、例によって、関係者も増えてきたので面白くなると思います。「LIVE TOUR」のタイトルの発想から、最終日には、本当にライヴをやる予定となったので、それもお楽しみに(あとでちゃんと告知します)

 

 先日、インスピレーションを得に楢葉といわきに打ち合わせ旅行も行ってきました。こういった写真も会場に掲示しますので、どんなものになるか、是非、見に来てください!!

 

 

楢葉

 

いわき

 

 

JUGEMテーマ:展覧会

| POP WORKS | comments(0) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.pop-life-works.com/trackback/1753
<< NEW | TOP | OLD>>