ポップライフワークスブログ

群馬県東毛地区、または栃木県ふくむ両毛地区周辺(板倉、邑楽、館林、太田、足利、佐野あたり)を中心にマルチジャンルの創作活動をしているインディーズレーベル「pop-life-works(ポップライフワークス)」のブログです。

pop-life-worksイラスト教室@群馬県館林市NAGAMOTOWORKS図画工作ワークス

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
アーモンドブロッサムを見て来たよ! 23:59
 
 pop-life-worksの冬休み(実際はもう仕事してるけど)も、いよいよ残り少なし!という事で、下北沢にアーモンドブロッサムのライブを見に行ってきました!


 アーモンドブロッサムは、POPWORKS2013にも出品してくれた、みつはしさんがやってるバンド(?)です。


 みつはしさんの他にバンドメンバーが二人(?)います。


アーモンドブロッサム


こんな感じ。手前のを入れると3人か。

という風にかなりインスタレーション的な内容のライブで、かなり面白い構成になっています。

ちなみに手前のは、ライブの最後にシャボン玉を吐きます。


アーモンドブロッサム

今日は、不調だったようですが、好調なときは、ぶわっと出てきます。今日は、お客さんにもシャボン玉を配っていたので、自分で吹く事も出来ました。(自分は撮影してたので、吹いてなかったけど。。。すいません。)

後ろの二人は、その場で顔を書き入れたり、一曲ごとに持つものが変わったり、かなりカワイイ感じでした。このへん、イラストの活動もしている、みつはしさんならではのアイデアな気もします。

アーモンドブロッサム

アーモンドブロッサム

アーモンドブロッサム

 演奏も、かなりオルタナティブな感じというか、個性的で面白かったです。

 60年代ロックあたりのアートと音楽が渾然一体となってる感じというか、90年代の日本の宅録ロック的なテイストもあったり、かなり全体が表現をする為の内容といった感じで、そういえば、音楽というのは、楽しむだけでなく、表現手法でもあったのだなーという事を想起させてくれる内容でした。こういうのを見ると、やはり、音楽は良いなーと憧れます。


 また、これを見て、逆に言うと、今は、個人の表現のようなものがメジャーな場では少なく、メディアミックスや複数の人間によるネットワーク美術やインターネットなどによる個人のマルチチャンネル化(<自分もそうだけど)の表現は発達していますが、根っこの部分でメディア関係なく渾然一体となってるようなものは少ないのかも?とも思って、ジャンルを横断したり混交しても、音楽とか、アートとか、そういうジャンル自体は、たぶん技法に適化しすぎて、それぞれで細分化されていってるんだなーという感じがしないでもないのでした。


 と、いろいろ(余計なことを?)思う所ありましたが、アーモンドブロッサムの音源、ポップライフワークスでも配信させて頂いてますので、興味ある方は、是非、聞いてみて下さい。昔のものですが、かなり個人的に好きな選曲をさせて頂きましたので。




 ほか、本日は、正月に読んだ本の内容などを確かめるべく、東京でいろいろ絵を見て来て、いろいろ制作のヒントも得たので、そろそろ次の活動に向けて、自分も頑張って制作していきたいと思います。


 JUGEMテーマ:日記+情報
| pop-life-works music | comments(2) | trackbacks(0) | posted by pop-life-works - -
Comment








写真ありがとうございました。
またひっそりとやってく所存です。
posted by みつはし | 2015/01/08 6:07 PM |
いえ。また活動楽しみにしています。
posted by 永本 | 2015/01/08 8:24 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.pop-life-works.com/trackback/1262
<< NEW | TOP | OLD>>